どの子も育つ。育て方ひとつ。おさひめ幼稚園では、心身共に健全に、創造性豊かな知能指数の高い幼児の育成に努力しています。

 幼稚園は今・・・2017年10月

10月18日 青空の下でお芋ほり
10月に入って運動会の日以来、ぐずついた天気が続いていましたが、幸運にも、今日のお芋ほりの日は、晴れました。明日から、また雨が降るという予報で、このところの雨のため、皆泥んこになるのは覚悟でお芋ほりに行きました。といっても園からバスで5分の所にお芋ほりの畑があります。おさひめ幼稚園は八王子市の中心街からはちょっと離れているかわりに近くに自然がいっぱいです。
青空の下、皆一生懸命にお芋を掘りました。はじめは、お芋がどこにあるか、わからない子も茎の下にあるのだと気づくと、次々に大きなお芋を見つけて掘り起こしました。今年のお芋はかなり大きく、少し深くまで根が張っていて、満三歳児や年少さんにはちょっと大変でしたが、先生も手伝い、皆、満足いく大きなお芋を何個も持ち帰りました。
今日のお夕飯では、ご家族で実りの秋を満喫して下さい。

     

10月3日(火)全国都市緑化八王子フェア
運動会まであと1週間を切り、毎日練習に励んでいますが、今日は、年長さんだけ、午前中のちょっとした合間で全国都市緑化八王子フェアの見学に富士森公園に行きました。年長さんは、6月に各自写生した花の絵(絵ハガキ大)をつくり、それが富士森体育館に展示されているからです。
当園だけでなく、八王子市の幼稚園、保育園の5歳児クラスの絵が展示され、体育館がお花畑のようになっています。自分たちの絵の展示を見て、館内の他の展示も見学後、花いっぱいの富士森公園内を散策しました。雨も上がり、青空に変わり、とてもすがすがしい時を過ごせました。
園では、年中さん、年少さんは運動会の練習に余念がありません。
年長さんたちも帰園後、すぐに合流です。とても良い企画をしていただいた八王子市の職員の皆様に感謝いたします。