どの子も育つ。育て方ひとつ。おさひめ幼稚園では、心身共に健全に、創造性豊かな知能指数の高い幼児の育成に努力しています。

 幼稚園は今・・・2020年8月

8月12日(水)猛暑の中、開園しています
今年は、梅雨が長く、7月いっぱいは比較的低温の毎日で、7月末に一学期の終業式を迎えました。月が代わったら、激変で、8月からは猛暑ですね。幼稚園は、ホームクラスという名称で希望者には、夏休み期間は、お盆休みもなく、預かり保育を継続して実施しています。先生方は当番制出勤なので、思い思いに長い夏休みをとっています。子どもたちの多くは9時前から夕方5時頃まで、幼稚園で過ごしています。この猛暑の中、コロナ対策の換気や密集を避けながらの運営です。例年、夏休みは、80名を超える園児が参加していますが、今年は、コロナ対策のため、120平方m以上の大きな教室を2つ用意し、かつ、保護者の方々のご理解、協力のもと、参加する園児も50人以下にさせていただいています。窓や戸は開けっ放しで、冷房で冷すという、とても、もったいないエネルギー消費になりますが、やむをえません。屋上プールでの水浴びもグループに分けて、少人数ずつで行っています。例年と比べ、何かを行うときにちょっと手間と時間がかかりますが、with コロナ時代の様式だと思い、定着させていくよう心がけています。
夏休み中は、課外教室のサッカーや体操、バイオリン、ピアノのお稽古、国語教室も実施していますが、ホームクラスに参加し、途中で課外教室に参加するお子さんが多いようです。

     
     
   

     幼稚園ガイド

    在園児保護者の部屋

    幼稚園は今・・・

      動画でご紹介

      園内案内

      課外教室

サッカークラブ

ヴァイオリン・ピアノクラブ

バレイクラブ

体操クラブ